防犯カメラや鍵屋は防犯に不可欠|セーフティライフの味方

警備員

防犯に強い鍵

鍵を持つ手

鍵交換をする場合、シリンダー錠ではなくディンプルシリンダー錠が防犯上とても優れています。ディンプルシリンダー錠にはピッキングを非常に困難になるような仕掛けが施されています。

More Detail

鍵のメンテナンス

色んな鍵

鍵穴に市販の潤滑油を挿すと、ホコリなどの不純物を付着させるので、鍵が刺さりにくくなり、鍵修理を依頼しなくてはならなくなりますので気をつけましょう。鍵の日頃のメンテナンスが大事です。

More Detail

カメラの機能

カメラ

防犯カメラを設置する家庭は多くなってきていると言われています。設置する上で重要なのは人の確認がちゃんとできるかです。防犯カメラにはアナログカメラとデジタルのネットワークカメラの2つがあります。ビデオテープなどによる保存がアナログカメラで、ネットワーク経由でパソコンやDVDに保存することができるものがデジタルカメラです。アナログカメラは逆光の補正や夜間の映像に強く、ネットワークを活用しないので映像が途切れてしまうことがありません。デジタルカメラはネットワークの配線が簡単にできるので工事費が安いですし、映像のコピーの転送速度が速いです。カメラの機能にはパンという横振りできる機能と、チルトという縦振りができる機能がありますので、見たい所にカメラのレンズを向けることができます。防犯カメラのズームには、レンズを動かすことにより映像を大きくして撮影することができる光学ズームと、レンズで撮影した画像の周りを切り離して拡大することで被写体が大きくできるデジタルズームがあります。デジタルズームは拡大し過ぎると画像が劣化します。明るいうちはカラーでの撮影を行いますが、夜になると赤外線カメラに切り替わるデイナイト機能というものがあり、赤外線を発生させることで暗い状況でも白黒ですがキレイに撮影することができます。防犯カメラの能力として照度というものがあり、単位はlxと書いてルクスと呼びます。ルクスは低いほど暗い状況でも撮影することができます。

鍵屋を選ぶポイント

鍵

鍵のトラブルで鍵屋を選ぶ時には、料金の確認が重要ですが、実際に払う料金は出張料や鍵の種類によって変わってきます。業者が実際に鍵の確認をしての見積もりで料金が確定されますので、注意しましょう。

More Detail

Copyright© 2016 防犯カメラや鍵屋は防犯に不可欠|セーフティライフの味方 All Rights Reserved.